名古屋で高収入アルバイトをお探しの女性の方へ!名古屋の高収入デリヘル・風俗求人は宮殿グループ

menu

名古屋 風俗デリヘル女性高収入求人|宮殿グループ

メイク崩れの原因はここにあった!?夏に気をつけるべきメイクのポイントとは

windows icloud fotos herunterladen

気温が上がり、皮脂が増えるこの季節はメイクが崩れがち。
テカるからといっていつも以上に粉を多く叩いたりしていませんか?

実は皮脂の上に粉を乗せ、ファンデーションなどの油分を乗せると油と油で滑りやすく、土砂崩れのようにドロドロっとより崩れやすくなってしまうんです。
夏だからこそ守りたいメイクアップのポイントをご紹介いたします。

水分不足は皮脂が過剰に分泌されてしまう原因に

肌が水分不足になると、乾燥から肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌されます。
特にメイクアップ前の化粧水は重要です!

化粧水が十分に吸収されていないとそのあとの乳液、日焼け止め、ファンデーションも浸透して行かず、表面にただただ層担ってしまいメイク崩れの原因になってしまいます!

化粧水を付けるポイントは、まず大きめのコットンにたっぷり浸し、薄く裂くこと。
その後頬やオデコの大きな部分にのせ、コットンパックにしていくきます。

コットンをのせたらスプレータイプの化粧水などを顔全体に吹きかけ、5~10分浸透させるのもお忘れなく♡

皮脂が多い夏は乳液の量を調節!

乳液はそもそも皮脂が足りず乾燥している状態を補うために使用するもの。
シーズンや肌の状態のよってスキンケアアイテムを変えたり、量を調節する必要があります。

肌の表面に白く溜まってしまっている状態は水分が足りないか、乳液が多すぎる証拠!
ティッシュなどで押さえつけ余分な油分は押さえておきましょう。

乳液の後に下地等の油分があるので、少し物足りないかなくらいのつけ心地で止めておくのが夏のメイクのポイントです。
乳液だけで油分を全て補わなくても、ファンデーションまでのトータルの油分で肌が潤っていればOK♡!

下地・日焼け止め・ファンデーションは抑え込むが鉄則!

すでに乳液の後は油分がついていますが、、そのあとつける下地・日焼け止め・ファンデーションも実は油分。

油分と油分は滑りやすいので指などで顔全体に伸ばして行かず、手全体やスポンジなどでできるだけ【抑え込むように】つけることがポイントです。
そうすることで肌にしっかり密着し崩れにくいベースメイクが完成♡

特に手全体で行うことで、体温と自分の手の皮脂によってよりしっかり密着します。

メイク直しも水分から!

始めにお伝えした通り、テカったり、メイクが崩れるのは水分不足が原因。
いきなりお粉を取り出したり、油を取ったりせずまずミストタイプの化粧水で顔全体に水分を補給してあげましょう。

そうすることで肌も冷やされ、汗なども引き皮脂の分泌も抑えられます。
そのあとティッシュを1枚に剥がし、優しく上から抑え込むように余分な水分・油分を取っていくとgood!

そこまでしてから細かいファンデーションのハゲているところや、目の下など直していきます。
脂取り紙が良くないと言われている理由は、水分を与えずただ浮いてきた油分だけを取ってしまうので、一瞬は抑えることができますが次から次へと皮脂が出てきてしまうためなのです。

☆いかがですか?
水分を制するものはメイクを制する!
今年はたっぷり水分でデロデロメイクを卒業しませんか?

herunterladen uni kassel vpn client outlook 2016 adressbuch herunterladen fehlt herunterladen
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

女の子にインタビュー
体験入店レポート
卒業していった女の子の声