名古屋で高収入アルバイトをお探しの女性の方へ!名古屋の高収入デリヘル・風俗求人は宮殿グループ

menu

名古屋 風俗デリヘル女性高収入求人|宮殿グループ

あそこのムズムズ…激発!? 医師が警告「デリケートゾーン」のNGケア

solitaire for free german

 

なんだか大事なところがムズムズ……。多くの方が、一度は経験があるのではないでしょうか。「きちんと洗っているのに何で?」「ちゃんと洗っていないからかな?」と思いますよね。

そこで今回は、産婦人科医の池下育子先生に正しいデリケートゾーンの洗い方を伺いました。やりがちなケアが、実は大きな間違いだったのです!

 

■洗わない・洗いすぎ…どちらも間違い!

Download background images for free horror? 医師が警告「デリケートゾーン」のNGケア" alt="" src="https://www.biranger.jp/wp-content/uploads/2016/03/20160330Tsugita_IkeshitaSensei-20160330210908-300x261.jpg" width="300" height="261" />

今回は、『いけした女性クリニック銀座』院長の池下育子先生を取材。デリケートゾーンケアの実情について伺いました。

「性器を触るのがこわい、触ったことがない、洗うことも知らない人もいます。溝に恥垢がたまっている人も。本来は清潔にしておくことが大事です」と池下先生は言います。

「逆に、潔癖症なくらいに洗いすぎてしまう人もいます。おりものを敵扱いして徹底的になくそうとしてしまっているようですが、おりものには自浄作用もあり必要なもの。自浄作用が低下すると性病や膣炎、膀胱炎、卵管炎などの辛いトラブルを招くことに……。洗い方が非常に大切です」とのこと。

洗わなくても、洗いすぎてもダメ。では、どのような洗い方が正しいのでしょうか。

 

■かゆみ&においの原因に!デリケートゾーンの洗い方NG3つ

池下先生に、デリケートゾーンのトラブルを招くNGな洗い方を伺いました。かゆみやにおい、性病や膣炎、膀胱炎、卵管炎などのトラブルを防ぐためにも、正しいケア方法を押さえておきましょう。

(1)性器を洗っていない

前述のとおり、洗わないのはNG。ボディソープなどでついでに洗うのではなく、デリケートゾーン専用の石けんを使って丁寧に洗いましょう。溝に溜まった汚れに驚く方もいるはず。

(2)性器の洗いすぎ

洗いすぎて、デリケートゾーンが乾燥しすぎてしまうのは問題。ドライアイと一緒で、うるおいはなければいけません。においやかゆみが気になるからといってゴシゴシ洗ったり触りすぎると、悪化したりさらなるトラブルを招く原因になります。まずはお湯で洗い流してから、前から後ろに向かって泡でやさしく洗うようにしましょう。

(3)刺激の強いソープの使用

汚れや皮脂をしっかり落とすボディソープや石けんでは、うるおいを奪ってしまう恐れが。やはり、専用ソープの使用がおすすめです。

 

■デリケートゾーンソープの選び方&おすすめ2つ

ではデリケートゾーン用せっけんは、どんなものがよいのでしょうか。池下先生は「なるべく低刺激のものを選んで。よって、弱酸性や無香料などやさしいものがおすすめです」と教えてくれました。

では、池下先生のアドバイスをもとに、筆者のおすすめデリケートゾーンウォッシュを2つご紹介しましょう。

(1)『セぺ フェミニンソープ』

医療機器を手がける三栄製薬が作った、低刺激性デリケートゾーンソープです。

八ヶ岳の自然水をメインに、不快なにおいをケアする茶葉エキス、デリケートゾーンの乾燥を防ぐ植物由来のうるおい成分が配合されています。弱酸性・無香料・無着色・無鉱物油・ノンアルコール・ノンパラベンだから安心。

濃密な泡が出てくるポンプタイプなので、ずぼら女子でも泡立て不足にならないのもGOODです。使ってみるとその柔らかな泡の肌あたりと、洗い上がりのスッキリ感&しっとり感がやみつきになるはず。

(2)『Manon&Gigi オーガニックデリケート ウォッシュオイル』

ちょっと珍しいのが、オイルタイプのデリケートゾーンウォッシュ。オイルをデリケートゾーンになじませ、3分おいてから流します。

上品なローズの香りで心地よくケアできるので、ゆったりバスタイムを過ごしたい方や、特別な夜におすすめです。

 

これから汗ばむ季節。よりデリケートゾーンが蒸れやすく、正しい方法で洗わないとトラブルのもとになります。いち早く、専用ソープで丁寧に洗う習慣を身につけてくださいね。

mit ipad filme downloaden
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

女の子にインタビュー
体験入店レポート
卒業していった女の子の声